自己紹介



月に一度高齢者福祉施設にて、和紙ちぎり絵を指導中。若い世代にむけての作品を作っていきたいと思っています。           和紙雅号:梅原瞳渓

体験講座・教養講座受付中

社会福祉協議会カルチャー教室
                      お申し込みはメールフォームよりどうぞ!

茨城県ひたちなか市在住

こんなの作ってます

四葉のクローバー

日常生活で使えそうなかわいい和紙小物をたくさんつくってます

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

2007年八月号に私の記事が記載!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

秋の作品考案中


9月になりました。ここのところ、お天気に恵まれず、洗濯物がなかなか乾きません。
 さて、秋の作品見本にとりかかりました。
 秋は目にも心にも美味しいものがたくさん増える時期ですね。

ちぎりえ作品でも表現したい題材に事欠かない季節!

6月身障者ちぎりえ教室



急に暑くなりました。暑い夏に負けない【ひまわり】。

家族それぞれ夏バテ気味ですが、ひまわりのように、元気をふりまくママでいなくちゃね。

差し入れは、バナナケーキです。

本年度第一回和紙ちぎりえ講座



6月のお題は【紫陽花】

本日も、ボランティアの皆さま、参加者の皆さま。
本当にありがとうございました!

皆さまあってのこの講座。
特に、ボランティアの皆さまのご協力には頭が下がります。
 毎回、私からのささやかなお礼として、手作りお菓子&パンをお土産にさせていただきます。

今日は、最近はまっている、ぐるぐる巻きパン。
出来立てはもっとおいしいのですが。

来月は【ひまわり】です?

もう少しです。本年度和紙ちぎりえ教室開催まで



6月第一回目の和紙ちぎりえ教室の見本は【紫陽花】です。
 基礎的な作り方から説明するので、題材としても
扱いやすいと、思います。

そして、早くも来月7月の見本も作成中。ひまわりを上手に咲かせてあげたいです。

今年のGW は。



ちぎりえの素材探しと称しつつ。

埼玉県大宮氷川神社。
お宮参りのかわいらしい赤ちゃんを
たくさん見かけました。

茨城県ひたちなか市海浜公園。ネモフィラの丘。 
空の色と地面の花の色と。

どちらも、そこにある、だけど、見る人にパワーを与えてくれるって素晴らしい。

そんな作品が作れたらな…。

もうすぐ今年のちぎりえ教室開講

6月から今年度和紙ちぎりえ教室はじまりますけど。



今年度も 皆様のご縁とご協力により、身障者センター和紙ちぎりえ教室が6月から開講されます。
 
 もう、見本の作製はすんでます。あとは、人数分のキットを用意するだけ。

さて、和紙ちぎりえの作品の追求はもちろんですが、食に対する追求も、かなり旺盛な方だと思っています。

久しぶりの休日には【美味いもの探し】をするのが楽しみです。
今日、水戸芸術館近くをうろうろしながら、美味しいパスタ屋さん、アップルパイ屋さんを発見。

どちらも、とにかく、美味しかったのですが、
ものつくりをする見方をすると、【食べ物でも何でも、作る人の人柄が反映されるんだなー】と思いました。
…。私も、ものつくりに関わるはしくれとして、がんばります?

本年度最後の和紙ちぎりえ講座 チューリップ



本年度最後の和紙ちぎりえ講座。春を先取り、【チューリップ】を作りました。

この講座は、参加者のそれぞれの個性で、世界中に
たったひとつの作品が完成するのが魅力です。

また、ボランティアさんのお力添えあっての講座です。

参加者、ボランティアさん、皆様、本当にありがとうございました?

今日のお菓子は、ドライ果実洋酒つけたっぷりのパウンドケーキ。
我ながら、最高出来!

次年度もよろしくお願いいたします?

6月開講です。

no title



2月のお題【梅。紅白梅】

茨城県水戸市では、梅祭り開催ですね?
水戸市だけでなく、隣のひたちなか市にもどうぞお立ち寄りくださいませ。

ボランティアさんへのお菓子。
パウンドケーキ。
今回は、アーモンドパウダーたっぷりなので、甘めかな…

恒例のバレンタイン



毎年恒例のバレンタイン友チョコ作成利。
 長女高校一年生は、30人分を全て妹&母に【頼んだよ?】…
 数年前から鍛えられてきた中学校一年生の妹。今年は、自分の配る分含め、【全部自分でやる?】
 でも、素晴らしい。ちゃんと、本当に一人でできた。

どんなに、親がやりなさい、やりなさいと言っても、やらない子供と、言わなくとも積極的にとりかかる子供。

今更ながら、これが、【個性】なんですね。

長女は見た目は女子でも、中身はまるで男の子。
次女は、女子力満点。

でも、どちらも、良くも悪くも、両親の影響を受けて成長してるんですね。

なんか、嬉しくなりました。

1月身障者センターちぎりえ講座



毎日寒いですね。とりあえず我が家では、誰一人体調をくずすことなく、頑張ってます。
 私も、ただの【頭のなか美味しいものばかり】なだけでなく、家族の栄養管理もしっかり考えてますから!

今日は【水仙】。今までの水仙作品を並べて見ました。毎回、まったく表情が違います。

ボランティアさんへのおやつは【チョコレートタルト】です。

年明けちぎりえ作品



明けましておめでとうございます。今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。

1月2月のちぎりえ作品のお題は、純和風、おめでたいイメージのものが多くなりますね。
 私も、この時期こそ、和紙ちぎりえ作品の一番需要の多い時だと思います。
 1月、2月などはこんなイメージでいかがでしょう?

今月のちぎりえ教室も、皆様ご協力どうぞよろしくお願いいたします?

11月の身障者ちぎりえ教室



秋。ちぎりえ教室の生徒さんも、だいぶ作品作りにも慣れてきたようなので
今回は【風景】にチャレンジ。

いつもは植物を題材にしていましたが、皆さん、いかがでしたか?

ボランティアさんへの差し入れスイーツは
先日母が奥久慈のりんご狩りで持ち帰ったりんごを
シナモンと煮込んだ具をしのばせた、全粒粉のアップルケーキ。
どっしりしたケーキ。

今月のちぎりえ教室はお休みです



今月はちぎりえ教室が準備がないぶん、少し時間がとれました。
 秋深まる季節をひっそり堪能してます。

一年に一度の【行事】てす。
栗の渋皮煮づくり。
実家からいただく、くり。
茨城友部の大きな栗。

皮を剥くのに2時間。茹でこぼしを繰り返し、殺菌したビンに詰める作業まで…
ほぼ1日がかりで。でも、出来上がりの後の、家族みんなの喜んでくれる姿が一番のごほうび。

地元てはまだまだ紅葉が見られないので、那須まで紅葉狩りに行きました

9月身障者ちぎりえ教室「コスモス」



9月中旬ですが、
陽射しはまだまだ厳しいですね。

そろそろお庭のコスモスが咲いてきました。

毎年大人気の作品お題です。

今日の差し入れは
甘夏ジャムのラウンドパンです。

9月の身障者ちぎりえ教室の準備



8月後半。いよいよ夏休みも終わりです。子供たちも、そろそろ気持ちを切り替えて
二学期の準備。

さて、私も来月の身障者ちぎりえ教室の準備です。

毎回、題材に悩みますが、
やはり9月はコスモスが定番。

7月身障者センター和紙ちぎりえ教室



天気が変わりやすい日が続いてますね。
 朝、洗濯物を外に干しておこうか、どうしようか?と
迷ったときに
 自分の予想が当たるとちょっと嬉しくなります。
 今月のテーマは【朝顔】。
まだ、我が家では朝顔の花は見られませんが、皆様のお庭はいかがでしょうか。

 今月のお菓子はバナナチョコブラウニーのシロップかけ。
焼いてから1日冷蔵庫で寝かせてありますので
試食した子供たちからもシットリしてると好評でした?

平成26年度身障者ちぎりえ講座始まりました



ラベンダーを題材にしました。

ボランティアさんのご協力で
いつも皆さん素敵な作品を完成させていただいてます!

今年の目標は
…つながり…。
ここで作品を完成させておわり、だけじゃなくて、お家に帰ってからも、この講座で感じたこと、工夫したこと、ボランティアさんとのふれあいを伝えること。
を目標にしました。

今日のボランティアさんへのお礼は
ブルーベリーマフィンです。

和紙ちぎりえ身障者センター教室準備中



いよいよ今年も身障者センター和紙ちぎりえ教室開講します!

第一回目は6月20日。
毎年6月は紫陽花の図案を元に作品見本を作っていましたが、
今年は趣向をかえて
【ラベンダー】にしてみました。

ラベンダーの香りは癒し効果もあるし、苦手な虫さんもつかないので
大好き。【笑】

ただいま準備中。

平成26年度 和紙ちぎりえ身障者センター教室始まります



今年も身障者センター和紙ちぎりえ教室開講されます。

毎月第三金曜日 午前10時から11時半まで

ボランティアの皆様のあたたかい気持ちに支えられて
教室はいつも和気あいあいです!

現在は6月分教材を準備中です。毎年6月と言えば【紫陽花】が題材でしたが、今年は趣向をかえて
【ラベンダー】にしてみました。

参加者の皆様、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE