自己紹介



月に一度高齢者福祉施設にて、和紙ちぎり絵を指導中。若い世代にむけての作品を作っていきたいと思っています。           和紙雅号:梅原瞳渓

体験講座・教養講座受付中

社会福祉協議会カルチャー教室
                      お申し込みはメールフォームよりどうぞ!

茨城県ひたちなか市在住

こんなの作ってます

四葉のクローバー

日常生活で使えそうなかわいい和紙小物をたくさんつくってます

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

2007年八月号に私の記事が記載!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

手作りパンのクリスマスプレゼント

20091225140540
20091225140537
子供たちがお友達とクリスマス会。
みんな、なるべく手作りのプレゼントを持ち寄るみたいです。

良いことだと思いますよ、いま、時間のあるうちしかこんな経験できないですし。

娘はおばあちゃんから教わったアクリルタワシをせっせと作り上げたようです。
ママと一緒にパンのプレゼントも。名前入りでかわいいカメパンを作りました。
今回は目は、爪楊枝で描きました。チョコぺんよりも細かい作業は良くできました~

和紙はあとふる講座募集始まりました!

                          無題

新しい案内書できました。

「和紙はあとふる講座」始まります!

こちらは、ひたちなか市市民活動課のかたにもご協力

いただいてます。

お問い合わせはお気軽に。

手作りの時間・柚子ジャム

20091204102033
20091204102030
毎年実家のお隣さんから、とても大きな柚子をいただきす。
愛用のデジカメと比較しての、この大きさ!(皮をむいてしまったあとの状態なので、白い)

自然の恵みはありがたいこと。

早速、柚子ジャムをつくりました。

苦味をとるために、五回もゆでこぼしをしました。

昨日作ったポンテゲージョにつけて。

美味。
でも。やっぱり、手間暇が大変。

でも。
美味。

身障者センターでのオマケ

20091201194639
20091201194637
私の身障者センターでのちぎりえ教室では、
ボランティアスタッフさんがとても頑張ってくれています。
優しい声かけ、
温かい励まし。

私一人では、とても参加者全員に目をゆきとどかせるのは
難しいのですが、

頼もしいボランティアスタッフさんたちのおかげで、毎回楽しい講座が開催されます。

私からのせめてものお礼で、手作りクッキーやパンの差し入れをしてます。

今回、かわいらしい「かめパン」を焼いてみました。甲羅の部分がメロンパン。
パンを試食したい方、ボランティアスタッフになってくださいませ!

| ホーム |


 BLOG TOP