自己紹介



月に一度高齢者福祉施設にて、和紙ちぎり絵を指導中。若い世代にむけての作品を作っていきたいと思っています。           和紙雅号:梅原瞳渓

体験講座・教養講座受付中

社会福祉協議会カルチャー教室
                      お申し込みはメールフォームよりどうぞ!

茨城県ひたちなか市在住

こんなの作ってます

四葉のクローバー

日常生活で使えそうなかわいい和紙小物をたくさんつくってます

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

2007年八月号に私の記事が記載!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア作品DE紫陽花

20090621113414
ボランティア対象の紫陽花作品も、これで三巡目になりました。
高齢者福祉センターの担当者には、今回の紫陽花が一番気に入ってマス、との声をいただきました。

紫陽花の作り方にもいくつかの方法がありまして。
例えば、花弁をねじる方法、一枚一枚ちぎる方法、ハサミで細かく裁断したものを、花弁に見立てる方法。

以前の体験として、高齢者には、手首をねじる方法は、機能的に難しいということがわかりましたので、今回は一枚一枚ちぎる方法で実施しました。

あとは、素材ー和紙の力が大きかったと思います。
和紙の染め具合がとても美しい種類を提供したことが、作品の完成度を高めてくれたのだと思います。
スポンサーサイト

またまたパンが焼けました~かぼちゃあんパン

20090606121018
20090606121013
今日はかぼちゃあんをいれた[かぼちゃあんパン]を焼きました。
実は、前日にかぼちゃの煮物か沢山残ってしまいましたので、えーい、リメイクしてやるっということで、マッシュにしたかぼちゃを中に入れて200度のオーブンで12分。
やった~!焼き色もこんがりいいかんじに出来上がりました。
沢山出来たので、チョウド今日はパパが会社でバーベキュー大会をするというので、ラッピングしておもたせしました。
内助の功、効果あるかな?

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。