自己紹介



月に一度高齢者福祉施設にて、和紙ちぎり絵を指導中。若い世代にむけての作品を作っていきたいと思っています。           和紙雅号:梅原瞳渓

体験講座・教養講座受付中

社会福祉協議会カルチャー教室
                      お申し込みはメールフォームよりどうぞ!

茨城県ひたちなか市在住

こんなの作ってます

四葉のクローバー

日常生活で使えそうなかわいい和紙小物をたくさんつくってます

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

2007年八月号に私の記事が記載!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

本場の和紙すきをしてきました。埼玉県小川和紙工房にて。

20090329233138
和紙を扱う指導をしていながら、実は和紙すきをしたことはなくて。
私がちぎりえで使用する和紙は、最初から染色済のもの。とはいっても、元々は和紙職人さんが一枚一枚丁寧に作っているわけです。
今回は埼玉県小川町で初めて和紙すき体験をしてきました。
はがきが八枚作れるサイスに作り、花びらや葉っぱを適宜のせて、世界でたったひとつの和紙はがきをつくりました。


この和紙すき体験は、「道の駅」と併設されている「伝統工芸館」で行いました。
ドライブがてら、道の駅に寄った観光客にも興味をもってもらうには絶好の組み合わせだな、と思いました。
まずは集客力が必要ですよね。

5月の和紙DE鯉のぼり

20090323153452


気が早いですが。5月の和紙の鯉のぼり作品を、水戸市吉田町の和雑貨屋さん《葵陽》に納入してきました。
和雑貨《葵陽》029-246-2828
同じ作品がひたちなか市のイタリアンレストランエンメビーノさんでも、エントランスに飾ってあります。
今回鯉のぼりを作るにあたり、「吹き流し」の知識がふえました。上から、青・白・紫・黄・赤の五色と決まっていて、これは「五色五行説明」に基づいているのですね。

イタリアンレストランでの和紙教室大成功!

20090320011315
ひたちなか市のイタリアンレストラン。
エンメビーノさん。にて、和紙教室、大好評にて開催されました。
オーナー様が、今後色んな店舗展開を考えていらして、私のところに声をかけていただいたのです。
今回は年齢層も幅広く。しかし、基本的にみなさんチャレンジ精神旺盛。
和紙の灯りにも興味を持っていただいたのです。次回はまた、和紙のライト教室が開催される予定。詳細わかり次第またUPしますね。

携帯投稿でもう少し更新を簡単に!

20090313002824
こんな経験ありませんか?
ブログを更新しようと、PCを見始めたら、ついついネットサーフィンに夢中になって、時間を無駄に過ごしてしまったこと。
デジカメ画像をUPするのに、何本ものコードを繋ぐのに、手間取ったり。
そんなわけで、ますます更新しなくなる、悪循環~!
と、いうわけで、携帯から書いてみました。上手くいけば、これからは携帯からの更新にしようかな。
さて、どうでしょうか?
こちらは団扇に描いた梅です。

| ホーム |


 BLOG TOP