自己紹介



月に一度高齢者福祉施設にて、和紙ちぎり絵を指導中。若い世代にむけての作品を作っていきたいと思っています。           和紙雅号:梅原瞳渓

体験講座・教養講座受付中

社会福祉協議会カルチャー教室
                      お申し込みはメールフォームよりどうぞ!

茨城県ひたちなか市在住

こんなの作ってます

四葉のクローバー

日常生活で使えそうなかわいい和紙小物をたくさんつくってます

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

2007年八月号に私の記事が記載!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

インスタグラム開始しました



インスタグラム開始しました。
うめきんぎょママで
検索してください

七月身障者和紙ちぎりえ教室



暑い暑い!
でも、植物たちは健気に咲いてます。
 今月は 朝顔。
平面のお花を、いかにして立体的にするかは個性のいかしどころ。

ボランティアさんへの差し入れは、最近大好きになりました、アイシングクッキーです。

しばらくは、アイシングクッキーにはまりそう。

6月身障者和紙ちぎりえ教室



毎年6月は紫陽花題材がおおいのですが、
今年はあやめにしました。

みなさん、参加者もボランティアさんも経験者なので
作品にもひろがりがありますね。

今月の差し入れは
よもぎ&手作り柚子ジャムのパンです。

今年度も身障者和紙ちぎりえ教室開講されます



6/16金曜日、今年度も身障者和紙ちぎりえ教室開講されます。
 今年も、少しでも和紙ちぎりえの魅力が皆様にお伝えできるようにがんばります。
 ボランティアさんの皆様もどうぞご協力お願いいたします。
 毎回の差し入れお菓子もバージョンアップして日々研究してます。お楽しみに。

今年度最終 身障者和紙ちぎりえ教室



まるで笑顔のようなお花の姿、パンジーです。
 この寒空の下、健気に咲いてる姿に感謝しないと?ね。

こちらひたちなか市内も雪が降りだしました。
本日は、私立高校の入試も行われてます。

寒いけど。みんながんばれ。

次回は6月開催です。
今年度の皆様、春からの自分の上達を感じテマスか。

楽しんでくださいね。

11月の身障者和紙ちぎりえ教室



今月は銀杏。

こちらひたちなか市内
勝田駅前大通りの銀杏並木も秋晴れに映えて美しいです。

今月は鯔さんへの差し入れは
紫かぼちゃパウダーのパンです。ハートの形にしたつもり。難しいー。

ハロウィン弁当



今日は長女がいつものお弁当を、次女は帰宅後塾へのお弁当をと、二人からのお弁当リクエストあり。
 よし、ここは母の腕のみせどころ。
 高校三年生の長女へのハロウィン弁当は、今回が人生さいごかもな。と、思うと、少し寂しいかも。

身障者和紙ちぎりえ教室 今月のお題 秋の味覚



朝のひんやり感が気持ちいいです。…娘たちは、うー、寒い、と騒いでますが。主婦は早朝から動き回ってるので気持ちいいくらい。
 さて。今月は美味しそうな柿&ブドウを一枚にもりこみました。欲張り感のある作品に仕上げましょう。
 本日のボランティアさんへの差し入れは、カボチャパンです。いつでもボランティアさん募集してます。ご協力いただける方はひたちなか福祉センターまでお問い合わせください。

かぼちゃパン焼けた



かわいいけど、結構たいへん。

…でも、娘たちの第一声が聞きたいな。かわいいーって、いってくれるかな。

9月身障者ちぎりえ教室



秋の作品。今日はキキョウとわれもこう。

毎年9月はコスモスでしたが、今年はお題を変えました。

おやつはバナナたっぷりマフィン。

やっぱりバナナマフィンは王道ですね

身障者ちぎりえ教室 7月 ゆり



今年はゆりの花に挑戦。

オレンジ色の元気なカラーで。

ボランティアさんたちのご協力があってこその、この身障者ちぎりえ教室です。

今年はボランティアさんが、減ってしまいました。
皆様、興味のある方、ぜひぜひご協力お願いいたします。

毎回ですささやかですが、私の手作り菓子などご用意してます

どうぞよろしくお願いいたします。

身障者和紙ちぎりえ教室



今年度も始まりました。
第一回身障者和紙ちぎりえ教室です。

皆さん、参加者もボランティアさんもお馴染みのメンバー様で、こちらも安心しました。

少しボランティアさんが、減ってしまったので、そこだけが
ちょっとショック。

ボランティア様々です。

もし興味がありましたら
ぜひよろしくお願いいたします?

今年度も始まりますよ。



6月第一回目のひたちなか身障者ちぎりえ講座

もうすぐですね。

また今年もボランティアさんたち、どうぞよろしくお願いいたします。

お土産のパンの練習も重ねてます。なかなかキャラクターパンは、かわいいお顔にならないー

夏に向けての作品を構想中です

本年度最後の身障者和紙ちぎりえ教室



春めいてきました。可愛らしい、イチゴはいかがでしょう。

最後の作品ですが、意外と細かい作業で。今日は、皆様と同時に自分の作品を作ってみました。同じ私が作ったのに、やっぱり、前回とは出来上がりが違います。

一年間、皆様ありがとうございました。

6月からもまた、宜しくお願いします。
今日のボランティアさんへの差し入れは、チョコレートスコーンです。

2月和紙ちぎりえ 身障者センター教室



今月のテーマは【パンジー】です。
どんなに寒くても、お庭の草花たちは頑張って咲いてます。
それでも朝はさすがにお寝坊してるみたい。
 もう少し暖かくなると、お昼頃にはむくむく起きてくるのですね。

今日のボランティアさんへの差し入れは
実家からもらった紫いもを餡にした、紫いもパンです。

お花の形にするのは難しい!!

一月身障者和紙ちぎりえ教室



今年も元気にちぎりえ教室が始まりました。
 外は寒いですが、くさばなたちは頑張って寒さに耐えてます。その中で、今月のお題はシクラメン。
 よくよく花の付き方を観察すると、ひっくり返したような花の付き方が面白い。

今月のお菓子は、最近はまっているタルト。リンゴとショウガのせ。

今年もよろしくお願いいたします



一月ならではの、鶴の絵柄のちぎりえです。おめでたいイメージが際立ちます。

毎年お料理も頑張ってます。

一月は15日に身障者センターのちぎりえ教室があります。

今年もボランティアさんの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

11月の身障者ちぎりえ教室



年内の身障者ちぎりえ教室は、今月が最後です。

ちょうど、秋の実物のリースも素敵だし、クリスマスシーズンにも使えるかな、と思って、

実物のリースをお題にしました。

今年の紅葉狩りをみなさん参考に思い出していただいて、

各々に素敵な作品を作っていただきました。
今月のお菓子は、抹茶のパウンドケーキです。

ひたちなか市立図書館まつりイベント




ひたちなか市立図書館祭りでの和紙クラフト教室開催。

お題は柿。

今回も、幼稚園生から、高齢者まで幅広くの年代の参加者に

和紙ちぎりえのいいとこ、沢山伝えられて嬉しかったです。

それにしても、小学四年生の女の子、自由に作っていいよ、と言ったら、その発想力にビックリ。同じ材料が、かごに入った柿とみかんに変身しました。

子供の発想力って、すばらしい。

ハロウィンクッキー



11/7には
ひたちなか市立図書館イベントで【和紙クラフト教室】開催します。先着15名様、ひたちなか市立図書館に直接お申し込みください。
柿を題材とした和紙千鳥うちわ&和紙しおりを作ります。

もうすぐハロウィン。我が家の娘たち、お友だちに配れるように可愛いハロウィンクラフトを作りました。

こうして喜ぶ顔を直接みられるのもあと数年かなー。長女は進学で多分離れるだろうし。でも、こうして【わー!】と喜んでもらえるのも、娘をもつ醍醐味かなー。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE